Z4 ロードスター3.0

さすがにスムーズにエンジンは回ってくれます。

ただ2.5に乗ると、足回りが落ちて沈み感がいまいち!という感は歪めず、やっぱり3.0でしょとなってしまいます。

いま中古で買うなら100万前後からあるんじゃないでしょうか。

開閉式のハードトップですが私はこれが余り好きではなく、幌のほうが味があっていいと思っているわけですね。

開閉式のハードトップでも、閉じると五月蝿いのは、幌と変わらん。。。

というかオープンで走るのは田舎者!とワタクシ思い込んでいるわけです。

三浦海岸やら、瀬戸内の「全然誰も来ません」って道路ならばいいのですが、日本の道にオープンは合いません。

ホールド感が悪くないシートも褒められているものをよくみますが、長時間乗るとホールド感がある方がきついんすよ。

「文句ばっかりいうならお前にオープンに必要があるのか!」と言う事になりますね。

おっしゃるとおりなので、実はお気に入りがBMWアルピナB5なのです。

ついでに、えへへ、そのころ乗ってた車はオープンです。

あらホントは好きなのね。

カーチス

BMWアルピナB5ツーリング4.4スーパーチャージ

アルピナブルーだったらもう言う事ありませんね。

何年か前に殺人的な雨が降ったことがあるのですが、この時の雨と風といったらもうもう、大変なものでした。

この時にどうしても遠出をしなければならなかったわけですが、自分の車はゴルフのカブリオレ。

車を見に行くと幌から水が漏れて車内を濡らしていました。

驚きですね、でもよくあることです。

さっきさんざっぱら「オープンカーに乗るなんて!」といった割に、自分の車がオープンという不可思議。

「この車で高速乗ったら死ぬわ」と思ったわけです。

だって前見えないほどの雨なんですもの。

この時点ではまだ高速道路もまだ規制が入っていない。

でもこの車じゃ走れない、そこで身内に電話をして「アルピナを貸せ」と交渉。

快く承諾くれたので、とっとと借りて高速に乗ったわけです。

もう、子供用プールを走っているのと同じです。

それでも加速でググっと沈む感じが安心感を持たせてくれます。

これでも大地を掴んでますか、すごいねあなた!って感じです。

とはいえかなりの緊張があるんですよ。

余り飛ばさないように気を付けていました。

その時に右隣をすごいスピードで10トントラックが通過したんですよね。

ものすごい水しぶきを掛けられただけならばいいのですが、ギャッとハンドルを取られる感覚で左右に振れました。

トラックの後続にミラージュが来ていましたので、当たったら大変。

多分向こうが吹っ飛ぶんです。

そこで自分のことは諦めて、左に急ハンドルを切って回避しました。

もうね、ステアリングなんかグラングランですよ。

終わったな。。。と思ったのですが、グラングランとしながら、おしりを振って立ち直ってくれたんですよぉ。

「あ?。。。これがBMWだぁ」と心底おもいました。

いつかはビーエムってのは、ほんとですよ。

自分のゴルフだったら、多分もうヤバカッタでしょうし、父のレパードでもヤバカッタと思います。