歯磨き粉の効果を最大限に引き出す方法は?

MENU

歯磨き粉の効果を最大限に引き出す方法は?

あなたは歯磨き粉の成分の効果を最大限に発揮出来ていますか?
せっかく数ある歯磨き粉の中から、効果的な成分が配合されている歯磨き粉を選べていても、使用方法が間違っていたら、効果が半減してしまいます。

 

まず歯ブラシは、使用する前に水で洗い、しっかり水気を切ってから歯磨き粉をつけて使用して下さい。
水気が残ったままだと、成分が水で薄まってしまうので注意しましょう。
逆に歯ブラシを洗わずに使用すると、毛先に細菌が付着している可能性があったり、歯磨き粉の泡立ちが悪くなってしまうのでNGです。

 

フッ素配合の歯磨き粉は、歯を硬く丈夫にし、虫歯を予防する効果が期待できます。
ですが歯磨きの後に口を何回もゆすいでしまうと、せっかく付けたフッ素まで洗い流されてしまいます。
そのため歯磨きの後に口をゆすぐ回数は、水10〜15mlで1回だけ軽くゆすぐようにして下さい。

 

また液体歯磨き粉の場合は、口をゆすぐ必要がないので間違えないで下さい。
ちなみに歯ブラシは、電動歯ブラシを使用している人もいるでしょう。

 

電動歯ブラシを使用しているけれど、歯磨き粉は手で磨いていた時と同じものを使用している。
そんな人も多いのではないでしょうか?
しかしながら、電動歯ブラシには、電動歯ブラシ用の歯磨き粉がちゃんと存在しています。

 

板橋区役所前 ゆい矯正歯科http://yui-oc.com/

 

専用の歯磨き粉は、飛び散りにくく、泡立ちが控えめなので、長くしっかり歯磨きする事が可能です。
しかも電動歯ブラシだからこそ、歯と歯茎に負担をかけない低研磨となっているので、安心して使用出来ます。

 

あと歯ブラシも長く使用していると、効果が低下してしまいます。
なので目安としては、1ヶ月に1度のペースで交換するようにしましょう。