虫歯予防のお話

MENU

虫歯予防のお話記事一覧

 

食べ方にもよりますがチョコレートを食べると虫歯になることがあります。しかし直接的な原因はチョコレートにあるのではなく、チョコレートに含まれる砂糖が原因で誘発させる虫歯です。虫歯の原因菌であるミュータンス菌は砂糖を餌にして強い酸を出し、その酸によって歯が溶かされることで虫歯ができます。ですからチョコレートを食べた後に歯磨きやうがいをして「口の中に糖分を残さない・歯に付着した糖質を取り除く」ようにする...

 
 

歯磨きの必要性につてはだれもが認めるところですが、歯磨き粉を付ける必要があるかないかという点に関しては歯科医師の間でも意見が分かれるようです、歯磨きの必要性は「歯に付着した食べカスや歯垢を除去して口腔内を清潔に保つこと」、「マッサージすることで歯肉の健康を保つこと」の2点です。この2点を満たす上で、歯を磨く際にはたして歯磨き粉が必要なのでしょうか。わざわざ歯磨き粉を使わなくても、歯垢や食べカスは歯...

 
 

キシリトールとは天然由来の甘味料の一種で、砂糖の成分の大半を占めるスクロースと同等の甘さを持っていることから主に砂糖の代用品として使用されます。かつて虫歯予防ができるとしてテレビCMでブレイクしたガムがキシリトールガムでした。このころから、なぜ虫歯予防ができるのかは理解されないまま、キシリトールには虫歯予防効果があるということだけが広く知られることになったのです。キシリトールの虫歯予防効果というの...

 
 

風邪やインフルエンザが人から人にうつる感染症だと知っている人は多くても、虫歯も感染症だと知っていますか?実は虫歯は、キスや関節キスによってうつります。そもそも人は生まれた時には、虫歯や歯周病の原因となる細菌が口の中に存在しません。ではなぜ子供が虫歯になってしまうのかというと、親が子供に細菌をうつしてしまったからです。昔の育児書では、離乳食を与える時に、親が噛み砕いて子供に与えるのが一般的でした。で...

 
 

他人と話している時、自分の口臭が気になる、という方は多いかもしれません。特に女性などでは口臭に注意している方が多いと思いますが、男性であっても当然注意しなければならない、最低限のエチケットではあります。もし、口臭に注意しているのに臭っている場合、歯が原因であることが考えられます。ここでは、歯と口臭の関係を紹介します。●歯が原因の口臭とは?口臭の原因は、口内の細菌が原因の「揮発性ガス」と言われていま...

 
 

歯科医に虫歯を治しに行った時、虫歯のある歯だけではなく全ての歯を診てもらうこととなるはずです。自分では気付かないだけで、虫歯が他にもある可能性がありますので、非常に有り難いことでもあります。もし、虫歯があれば、この際全て治していきましょう、ということになり、長期的に歯科医に通うことになります。さて、そんな虫歯の有無のチェックですが、よくC1、C2など、歯の状態を歯科医がこう呼んでいるところを聞いた...